オンラインカジノで物欲爆発

古くから人気のあるソフトウェア

プレイテック

プレイテック社の概要

「プレイテック」は1999年に北欧の「エストニア」で創業しました。あまり馴染みのない国かもしれませんが、実は「IT大国」として世界的に有名です。オンラインカジノが広まり始めた2000年頃に、カジノギャンブル業者である「ウィリアムヒル」と提携することで、業績を大きく伸ばしました。また、2006年の3月にはロンドンの証券取引所にて株式の上場を果たしています。これにより資金調達が容易となり、強力に事業を推進しているのでしょう。なかでも「マーベル社」との提携は大きな転換点となっています。これにより「人気キャラクター版権」を得たので、「カジノゲーム」に取り入れることで大きな人気を博すのです。最大のヒット作が「マーベルスロット」であり、これによって「プレイテック」と「ウィリアムヒル」は大きな収益を手にします。もちろん、「プレイテック」を採用しているカジノ業者は多数存在しますから、業界全体を推進したことになります。

プレイテック社の投資について

2006年の株式上場により、資産価値が5億5000ポンドに増大しました。日本円に直せば約840億円です。大きな金額です。ここから、管理システム会社やマーケティング専門会社などを買収します。また、2014年には「アリストクラット・テクノロジー」がもつ「ロト部門」を買収しました。これにより「ロト市場」への参入を果たすことになります。現在も投資や買収および業務提携などを強力に推進しており、ますます企業としての価値を高めているのです。

プレイテックの特徴

プレイテックの特徴

「プレイテック」が手掛けるカジノゲームの特徴を紹介しましょう。多くのプレイヤーから評価されているのは、「グラフィクスの美しさ」と「操作性のよさ」です。そこに「サウンド性能の高さ」が加わりますから、トップクラスの人気も頷け(うなずけ)ます。また、比較的ライセンス料を低く設定しているため、多くのカジノ運営業者によって採用されています。そのため、「プレイテック系」のカジノゲームを楽しみたいならば、多くのサイトを選ぶことが可能です。

プレイテックスロット

プレイテックを選ぶメリット

「プレイテック」は美しいグラフィクスと優れたサウンド性能が特徴です。臨場感たっぷりにカジノゲームを楽しみたいならば、絶対に「プレイテック」を選ぶべきです。そして「プレイテック」を扱っているカジノサイトには「ボーナスのよいもの」が多数存在します。とくに「ウィリアムヒル」とライセンス契約を結んでいるのが大きいでしょう。「ウィリアムヒル」は「プレイテック系カジノ」の最高峰とされており、信頼性の高さからプレイヤーの満足度が高いのです。もちろん「ボーナス条件」に対する配慮は最高であり、初心者に対してもオススメです。ちなみに「ウィリアムヒル」が用意している「ボーナス」を紹介しましょう。まず「初回入金ボーナス」についてですが、最大300ドルに対して150パーセントのボーナスを付与してもらえます。どうですか?一般的なカジノサイトならば、100パーセントのボーナスです。「プレイテック」を扱っているカジノサイトには、このような大盤振る舞いをしているものが多数存在します。賢く選びたいです。

注意点

プレイテック系カジノの問題点

ここまで読み進めれば、「プレイテック」のゲームに興味が湧いてきたことでしょう。さっそく「プレイテック」を採用しているカジノサイトにアカウントの登録を済ませたいことでしょう。しかし、ちょっと待ってください!トップクラスの人気を誇っている「プレイテック」なのですが、「ボーナス」に釣られて「悪質なカジノ業者」に引っかかってはいけません。じつは、「プレイテック」を採用するための条件に問題があるのです。「どういうことでしょうか?」質問が寄せられました。さっそくお答えします。それは「プレイテック」のライセンス料が低く設定されていることと、契約に対する倫理基準が緩やかなので、「悪質なカジノ業者」が入り込みやすい環境となっているのです。こうしたカジノにアカウントの登録を済ませてしまいますと、「個人情報」や「個人財産」が危険に晒されます。十分に情報を収集してからアカウントの登録をするようにしましょう。

最近のプレイテック

躍進の原動力となった「マーベル」との提携ですが、諸問題があり2017年の3月に関係が終了しました。これにより「人気キャラクター」を使用できません。当然ですが、あれだけ人気を誇った「マーベルスロット」も終了せざるを得なかったのです。そこで現在は「DCコミックス」との提携を進めています。その意味で、最近発表された「ジャスティスリーグ」とのコラボゲームに期待を寄せる声が大きいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。